Lernaコマンド実行時は、毎回`--reject-cycles`をつけておくと幸せになれるかもしれない。

Lerna 小メモ

Lernaコマンド実行時にデフォルトで--reject-cyclesを付けとくとよいかも。

ヘルプの解説は以下のとおり

--reject-cycles  Fail if a cycle is detected among dependencies.

依存関係にサイクルがあるとコマンドに失敗。

サイクルがある場合、基本的に構成に問題があると思われるので、早めの発見が吉。

あとで発見すると面倒この上ないので、とりあえず--reject-cyclesつけとくと幸せになれそう。